もめんにっき


刺し子のこと、身の回りのできごとを綴る
by inuharikoy
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2009年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

紅葉を訪ねて  耶馬渓へ

2009年11月9日(月)

シニアパソコンの会の秋のバス旅行で耶馬渓に行きました。

◎深耶馬渓
道の両側の山は奇岩・奇峰が林立した中に紅葉が映え、町中にある「一目百景の展望台」に登ったり、町中を散策しながら、美しい景観を行く先々で眺めました。
e0087681_10262375.jpg


「一目百景の展望台」の設計者は?   USPC会員
e0087681_10451750.jpg

この展望台で、昭和32年大分県で植樹祭が行われた時、昭和天皇が深耶馬渓の景観をご覧になったそうです。展望台の建設に当たって県の依頼を受け、設計されたのが当時25歳若き日の中村克己さんです。
展望台の前の蕎麦饅頭のお店のおかみさんが当時のことを覚えておられました。「写真もある」とのことでしたが・・・・・中村さんのお話では今店になっている展望台の下も展望できるようになっていたとのことでした。
50数年経った今も訪れた人々に深耶馬渓の最高の美景観を見せている展望台、心をこめて設計なさったのだと思います。

◎青の洞門
今年、金婚を迎えた主人と私の新婚旅行先が別府温泉と耶馬渓、青の洞門の中を散策した記憶が微かに残っていましたが・・・・・あの時より周辺の道路も広くなったし、かなり手が加えられているみたいです。
e0087681_11252396.jpg


◎五百羅漢
下の禅海堂の中に展示された青の洞門を掘り続けた僧禅海の遺品を見てから、リフトで五百羅漢寺に登りました。羅漢堂の周辺は奉納されたおしゃもじでいっぱい・・・・・・
e0087681_11373630.jpg

[PR]
by inuharikoy | 2009-11-13 11:40 | 散策

くらしの工芸展2009

2009年11月7日(土)

県伝統工芸館で開催中の「くらしの工芸展」に行ってきました。
e0087681_17224022.jpg


10月29日の熊日紙に掲載の入賞作品が、入ってすぐの所に展示してありました。
グランプリ熊日賞の木工「楽々母さん椅子」見るからに丁寧な作り、木の温もりと座り心地のいいこと、ずっと座っていたくても順番待ちの人気でした。

陶芸、竹細工、革工芸、ガラス製品、染織、布工など多種多様の手作り作品が一堂に集まり、その一つ一つが語りかけてくれるようで何時まで見ていても飽きません。

私が一番興味があるのは染織と布工部門の作品です。入賞の熊本市賞のタピストリーは板締めの絞り染め富山審査員賞のサンゴの花畑は紅型、どちらも素晴らしい作品でした。

私は刺し子をさがしました。そして温かみいっぱいの刺し子を見つけました。「遊佐刺し子の上っぱり」で、遊佐刺し子の技法を完全にマスターされたのでしょう・・・・・白糸で上っぱりの上の部分はヨークのようにして全部刺してあり、その下に色紙模様を散らして、1枚1枚は違った刺し方になっています。そして上っぱり全体に布と同色の紺色の糸で縦縞と矢羽根模様を組み合わせた地刺しがしてあります。こんなに刺してあるのに軽くて着心地も抜群のように思いました。

布と糸の関係をよく見極めて、身につける物の刺し子は「着る」ということをよく考えて作ることが大事と思いました。
[PR]
by inuharikoy | 2009-11-07 17:28 | 刺し子

文化祭

2009年11月5日(木)

毎年恒例の市の文化祭、今年も10月31日~11月1日に開催され、舞台(コーラス・舞踊・吟詠・謡曲・箏曲・歌謡他) 作品展示、茶会の三つの部門に分かれて発表しました。

私が参加した展示部門は、写真・押し花・木目込み人形・押し絵・紙粘土人形・手描き友禅・刺し子・ブリザードフラワーの会からそれぞれの作品を展示しました。
e0087681_11102883.jpg


刺し子の会では「刺し子の体験をしてもらっては!」と花瓶敷きのキットを用意しましたら、見学に来られた方が参加して下さいました。
e0087681_111939100.jpg

出来上がった作品にブリザードフラワーを置いた所です・・・・
e0087681_11224940.jpg

[PR]
by inuharikoy | 2009-11-05 11:25 | 身のまわりのこと
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧